ポケットWiFiのおすすめ


【クラウドWiFi東京】

 

ポケットWiFiには色んな通信プラン・タイプがあるので、

「どれが自分に合っているのか分からない・・・」
「どういう事に気をつけて選べば良いのか知りたい」

と感じている方も多いでしょう。

 

そこでこのサイトでは、ポケットWiFiを選ぶ時に大切なチェックポイントをまとめていきます。

その上で、5年以上ポケットWiFiを利用している管理人おすすめのポケットWiFiをランキング形式で紹介していきます。

 

ポケットWiFiには色んな通信プラン・タイプがあるので、

「おすすめのポケットWiFiがどれか分からない・・・」
「どういう事に気をつけて選べば良いのか知りたい」

と感じている方も多いでしょう。

そこでこれから、ポケットWiFi選びで大切なチェックポイントをまとめていきます。

その上で、管理人おすすめのポケットWiFiをランキング形式で紹介していきます。

 

ポケットWiFiを比較するときのポイントは3つ

 

ポケットWiFi選びをする時は、以下の3点をチェックしましょう。

  1. 利用できるデータ量は無制限か
  2. 最低利用期間は設定されているか
  3. どの回線が利用可能か

月額料金ももちろんチェックしますが、この3つをチェックしていないと後悔してしまう可能性が高いです。

では実際に、詳しく見ていきます。

 

1.利用できるデータ量は無制限か

 

最初にチェックするべきなのは、利用できるデータ量です。

「月間△GBまで」「1日△GBまで」と決まっているポケットWiFiもあれば、無制限で使い放題のポケットWiFiもあります。

ポケットWiFiを契約する前には、

○自分がポケットWiFiを何に使うのか
○それによってどれぐらいデータを使うのか

これらを考えておくと後悔することも無くなるでしょう。

 

 

ちなみに、1GBあればこれぐらいの事が出来ます。

○Youtube(標準画質)・・・2時間~3時間視聴
○Yahoo!トップページ・・・約3000回閲覧

つまり、ネットで調べ物をするだけなら無制限のポケットWiFiじゃなくても足りるでしょう。

ただYoutubeやNetflixなどで動画を見る予定がある方は、無制限にしておいた方が確実です。

 

そしてもう1つ、最悪の場合も想定しておきましょう。

例えば「月間△GBまで」のポケットWiFiを契約したけど、その制限をオーバーした場合です。

そして「月末まで通信速度が制限された時でも、何とかなるのか」を考えておきましょう。

もしあなたがエンタメのためにポケットWiFiを利用するなら我慢できるかも知れませんが、仕事用に契約する場合はマズイですよね。

データ量に制限があるポケットWiFiを契約する前に、一度考えてみてください。

 

個人的には、月額料金はそこまで変わらないので無制限で使い放題のポケットWiFiをオススメします。

 

2.最低利用期間は設定されているか

 

次にチェックするべきは、最低利用期間です。

一番多いのは2年間ですが、1年間/3年間というポケットWiFiもあります。

 

例えば最低利用期間が2年間なら、2年以内に解約すると違約金が発生します。

また2年ごとに契約が自動更新されるポケットWiFiだと、2年以上利用していても更新月以外に解約た場合に違約金が発生します。

違約金はポケットWiFiによって異なりますが、解約するタイミングによっては1万円を超える事もあるので、最低利用期間がないポケットWiFiがオススメです。

 

 

あと違約金がないポケットWiFiには、実際に使ってみて微妙だった時にすぐ解約できるというメリットもあります。

自宅の環境によっては電波が弱い可能性もあるので、リスクを減らすなら最低利用期間がないポケットWiFiがベストです。

 

3.どの回線が利用可能か

 

最後にチェックするべきは、利用している回線です。

ポケットWiFiには、docomo/au/Softbank/Y!Mobile/WiMAXなど色んな回線を利用するタイプがあります。

 

普通は1回線しか利用できませんが、中にはdocomo/au/Softbankの3回線全てを利用できるポケットWiFiもあります。

これなら状況や場所によって最適な回線に切り替えられるので、1回線しか利用できないポケットWiFiよりも電波が繋がりやすいと言えます。

なので自宅でも仕事など外出先でポケットWiFiを使う場合も、大手携帯キャリアの3回線全てを利用できるポケットWiFiがオススメです。

 

ポケットWiFiのおすすめランキング3選

 

では実際に、おすすめのポケットWiFiランキングをまとめていきます。

今回のランキングは、

○データ量無制限で使い放題
○大手携帯キャリアが3回線とも使える

これを条件にまとめています。

※「最低利用期間がないポケットWiFi」という条件も加えたかったんですが、紹介できるポケットWiFiが1つしか無かったので外しました。

その上でおすすめ順にまとめているので、ポケットWiFi選びの参考にしてください。

 

第1位 クラウドWiFi東京

 


【クラウドWiFi東京】

 

月額料金:3,380円(税抜)
最低利用期間:なし
違約金:無料

東京という名前が入っていますが、全国どこでも利用できます。

月額料金は安いのに、最低利用期間が無く違約金が発生しないというのが一番の魅力です。

そして、

○データ量無制限で使い放題
○大手携帯キャリア3回線がすべて使える
○最低利用期間がない

この3要素を満たす唯一のポケットWiFiです。

海外135カ国で利用する事も可能なので、出張・海外旅行でも活躍してくれます。

ちなみに利用する端末は「U2S」という端末で、連続12時間利用可能・同時接続5台までとなっています。

 

第2位 BBN Wi-Fi

 


BBN Wi-Fi

 

月額料金:3,250円(税抜)
最低利用期間:2年間
違約金:9,500円~18,000円(税抜)

BBN Wi-Fiで利用する端末はクラウドWiFi東京と同じ「U2S」か、翻訳・電源供給もできる「G4Max」を利用する事も出来ます。というメリットもあります。

G4Maxは月額3,480円と少し高いですが、海外で使う機会が多い方には特にオススメです。

 

第3位 ZEUS WiFi

 

 
月額2,980円~(税抜)でデータ容量無制限!ZEUS WiFi

2020年5月現在、新規受付を停止しています。

 

月額料金:2,980円~3,280円(税抜)
最低利用期間:2年間
違約金:9,500円(税抜)

こちらも最低利用期間は2年間で、更新月以外は違約金が発生します。

その代わりにキャンペーン中に申し込めば6ヶ月目までは月額2,980円(税抜)という価格で利用できるので、他のポケットWiFiと比べて費用を抑えることが出来ます。

なるべく費用を抑えたい方は、こちらのZEUS WiFiをオススメします。

 

まとめ

 

ここまで色々書いてきましたが、いかがでしょうか。

利用する方によってベストなポケットWiFiは異なると思いますが、上の3つなら後悔する事もないと思います。

ポケットWiFi選びの参考になれば幸いです。

【プロフィール】

私はフリーランスで広告関連の仕事をしています。

家で仕事が完結するので、外出するのは週に1回ぐらい。

その1回もブックオフで本を買うぐらいで、ちょっとでも気になった本を3,4冊買って乱読するのにハマってます。

1冊100円とか200円なのでジャンル関係なく気軽に買えるんで楽しいですよ。

 

 

ページトップへ